モンスターカレンダー

« 2010年2月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728

歴史好きのための気になるニュース(2010/02/26)

| コメント(0) | トラックバック(0)

入門版・盛岡の歴史本が売上好調-「盛岡藩」キーワードに文化風習まで - 盛岡経済新聞
黒船ペリーがパワポで開国提案 新入社員の研修に役立つ? (1/2) : J-CASTニュース
戦国武将ゲームに「偏見避けて」と要望 ハンセン病学会 asahi.com(朝日新聞社)
歴女に人気、JR西日本の武将スタンプラリー - 日経トレンディネット
大隈重信の署名入り書簡発見 直筆なら極めて希少 asahi.com(朝日新聞社)
【次代への名言】武士道の系譜編(25) - MSN産経ニュース
まばゆい金 20億円分 水戸できょうから企画展:茨城(TOKYO Web) 東京新聞
西郷さんの古里に感激 : 鹿児島 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
竜馬の記念切手を販売、3月から 1万6千シート限定 - 47NEWS(よんななニュース)
歴女うっとり!?  信長フィギュアを万松寺で発売:愛知(CHUNICHI Web) 中日新聞
二千円札の肖像、本当は坂本龍馬だった!? リアルライブ
小郡市の林さん 気軽に地域の歴史学べる 久留米藩の本出版 300枚超の写真や図掲載 / 西日本新聞
「愛本刎橋」復元へ一歩 黒部市視察団、金沢で設計図閲覧 北國・富山新聞
東葛の文化遺産に注目 歴史巡りなどの催し展開 来月、満喫フェア 千葉日報新聞
橘慶太、時代劇に初挑戦 自身のかつら姿に苦笑い/文化/社会総合/デイリースポーツonline

入門版・盛岡の歴史本が売上好調-「盛岡藩」キーワードに文化風習まで - 盛岡経済新聞

盛岡の歴史をまとめた書籍「シリーズ藩物語 盛岡藩」(現代書館、東京都千代田区)がロングランで売れ続けている。

同書は盛岡藩(旧南部藩)の成り立ちや盛岡城築城の経緯や当時の城下町の様子、近江商人の活躍や南部鉄瓶の発祥など、歴史をたどるだけでなく、当時の社会風土を簡潔に描いた。


黒船ペリーがパワポで開国提案 新入社員の研修に役立つ? (1/2) : J-CASTニュース
もしペリーがパワーポイントを使って開国を提案してきたら――。そんな事態を想定したネット記事が人気だ。はてなブックマークが2000近くつき、「新入社員は必読」などとネット上で大きな話題となっている。

話題になっているのは、ニフティが運営するエンタメ系サイト「デイリーポータルZ」に2010年2月21日掲載された「ペリーがパワポで提案書を持ってきたら」という記事で、書いたのは同サイトのウェブマスター・林雄司さんだ。


戦国武将ゲームに「偏見避けて」と要望 ハンセン病学会 asahi.com(朝日新聞社)
キャラクターは「大谷吉継」で、全身に巻いた包帯の上に甲冑(かっちゅう)をまとい、巨大な数珠で敵を攻撃する。「己の身のみに降りかかった不幸を許容することができない」などと紹介されている。

歴女に人気、JR西日本の武将スタンプラリー - 日経トレンディネット
昨年盛り上がった戦国ブーム、今年もまだまだ勢いは衰えていないようだ。JR西日本が12月26日から3月14日までの土日祝日に実施しているスタンプラリー「戦国武将関西ゆかりの地めぐりスタンプラリー」が人気を集めている。

大隈重信の署名入り書簡発見 直筆なら極めて希少 asahi.com(朝日新聞社)
佐賀藩出身で首相を務めた大隈重信(1838~1922)の署名の入った書簡2通が佐賀県鹿島市で見つかった。重信は自ら字を書かず、代筆任せにしていた人物として知られ、直筆はこれまで2点が確認されているだけといわれる。今回発見された書簡2通が今後、真筆と判断されれば、貴重な研究資料となりそうだ。

【次代への名言】武士道の系譜編(25) - MSN産経ニュース
勝海舟によると、そう西郷隆盛はことばを継いだ。「始末に困る人」とは山岡鉄舟。引用されることも多い西郷のこの名言は、幕末と明治維新を分ける江戸城明け渡し交渉のなかから生まれた。

まばゆい金 20億円分 水戸できょうから企画展:茨城(TOKYO Web) 東京新聞
目玉は純金の茶道具と純金箔(きんぱく)1万5000枚を使って再現した豊臣秀吉の「黄金の茶室」=写真。訪れた人からは「目がくらむ」などの声が漏れた。

西郷さんの古里に感激 : 鹿児島 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
西郷隆盛の教えをまとめた「南洲翁遺訓」を発刊した庄内藩の家老菅実秀の子孫らが24、25の両日、鹿児島市を訪れ、西郷ゆかりの地を巡った。

竜馬の記念切手を販売、3月から 1万6千シート限定 - 47NEWS(よんななニュース)
郵便局会社九州支社が、放映中のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で人気の坂本竜馬を記念するオリジナルフレーム切手「龍馬が駆けた長崎」を、3月1日から1万6千シート限定で販売する。

歴女うっとり!?  信長フィギュアを万松寺で発売:愛知(CHUNICHI Web) 中日新聞
戦国武将・織田信長ゆかりの寺として知られる万松寺(名古屋市中区大須3)が、信長をかたどった銅メッキ仕上げのフィギュアを発売し、話題を集めている。

二千円札の肖像、本当は坂本龍馬だった!? リアルライブ
新紙幣のデザインを決める際には、もちろん坂本竜馬も候補に挙がっていた。しかし「二千円札の肖像じゃ竜馬にかわいそうだから、やめたよ」と採用を断念したという。

小郡市の林さん 気軽に地域の歴史学べる 久留米藩の本出版 300枚超の写真や図掲載 / 西日本新聞
小郡市のグラフィックデザイナー林洋海さん(67)が、久留米藩の歴史や文化を紹介する本「久留米藩」を出版した。全国の藩を紹介する現代書館(東京)の「シリーズ藩物語」の18巻目として刊行。林さんは「久留米を全国に発信する役に立てれば」と話している。

「愛本刎橋」復元へ一歩 黒部市視察団、金沢で設計図閲覧 北國・富山新聞
加賀藩5代藩主前田綱紀が黒部川に架設し、日本三奇橋の一つと称された「愛本刎(あいもとはね)橋(ばし)」の調査に、藩政期の図面や関係史料を有する県立図書館と金沢市立玉川図書館近世史料館が協力していくことになった。

東葛の文化遺産に注目 歴史巡りなどの催し展開 来月、満喫フェア 千葉日報新聞
早春の観光キャンペーン「きらきら房総春いっぱい」の特別企画「ちばのふるさと満喫フェア」が来月、松戸、流山、野田各市で開かれる。江戸川沿いに残る江戸・明治時代の歴史・文化資源にスポットを当てたイベントを展開する。

橘慶太、時代劇に初挑戦 自身のかつら姿に苦笑い/文化/社会総合/デイリースポーツonline
橘慶太、竹中直人、松平健らが、横浜市内で開かれたNHK土曜時代劇「まっつぐ~鎌倉河岸捕物控~」(4月17日スタート)の制作発表に劇中の着物姿で登場した。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://castle.feed-yomi.com/mng/mt/mt-tb.cgi/40

コメントする

MT42BlogBetaInner

江戸城巡りに重宝する書籍

江戸城を歩く(ヴィジュアル版) (祥伝社新書 161)
江戸城を歩く(ヴィジュアル版) (祥伝社新書 161)
江戸城周辺を巡るきっかけをもらった書籍。江戸城の”今”を巡って見たい方におすすめ。これを片手に江戸城周辺を巡ってみてください。

江戸城―その全容と歴史
江戸城―その全容と歴史
江戸城についての様々なことを知ることが出来ます。文章も分かりやすく、写真も豊富なのでこれもおすすめです。

切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)
切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)
江戸時代の切絵図と現代の地図を非常に見やすく対比している書籍。これを見て江戸城外堀などを巡ると楽しいですよ。

直伝 和の極意
体感・実感!にっぽんの名城

直伝 和の極意 体感・実感!にっぽんの名城 (趣味工房シリーズ)
千田 嘉博
414189723X

NHK教育
22:00-22:25
毎週木曜日
-------------
再放送
13:05-14:30
翌週木曜日


第1回
世界遺産の華麗な技と美
姫路城
【城歩きの道具】
01月06日(木)
01月13日(木)[再]

第2回
「日本最強?」のひみつ
熊本城(1)
【天守を撮る】
01月13日(木)
01月20日(木)[再]

第3回
「日本最強?」のひみつ
熊本城(2)
【櫓(やぐら)・堀を撮る】
01月20日(木)
01月27日(木)[再]

第4回
天下人家康の「究極の城」
名古屋城
【絵図を読む】
01月27日(木)
02月03日(木)[再]

第5回
天下無双の「要塞(ようさい)」
大坂城(1)
【歴史資料を読み解く(1)】
02月03日(木)
02月10日(木)[再]

第6回
天下無双の「要塞(ようさい)」
大坂城(2)
【歴史資料を読み解く(2)】
02月10日(木)
02月17日(木)[再]

第7回
独眼竜政宗の「野望の跡」
仙台城
【政宗像を撮る】
02月17日(木)
02月24日(木)[再]
第8回
真田一族ここにあり
上田城&松代城(1)
【模型をつくる(1)】
02月24日(木)
03月03日(木)[再]

第9回
真田一族ここにあり
上田城&松代城(2)
【模型をつくる(2)】
03月03日(木)
03月10日(木)[再]

第10回 浅井三姉妹のふるさと
小谷城
【山城歩きの装備】
03月10日(木)
03月17日(木)[再]

第11回
「縄張り図」を読む
鹿背山城
(かせやまじょう)
03月17日(木)
03月24日(木)[再]

第12回
「縄張り図」をかいてみよう!
03月24日(木)
03月29日(火)[予定]


直伝 和の極意

坂東三津五郎がいく 日本の城ミステリー紀行

03月25日(金)
 悲運の城・会津若松城
03月18日(金)
 将軍の城・江戸城
 甦る 史上最大の天守
 (再放送)
03月11日(金)
 豊臣・徳川 2つの大坂城
 戦乱の女たちの宿命(再放送)
03月04日(金)
 将軍の城・江戸城
 甦る 史上最大の天守
02月25日(金)
 信長の城と「天下布武」への道
 (再放送)
02月18日(金)
 迷宮の砦・松山城(再放送)
02月11日(金)
 豊臣・徳川2つの大坂城
 戦乱の女たちの宿命
02月04日(金)
 国宝・犬山城(再放送)
 戦国合戦の舞台となった名城
01月28日(金)
 信長の城と
 「天下布武」への道
01月21日(金)
 国宝・松本城(再放送)
 "2つの顔"名城の謎
01月14日(金)
 迷宮の砦・松山城
 勇壮な巨城の光と影
01月07日(金)
 国宝・彦根城
 国宝・彦根城と琵琶湖周辺の城(再)
12月31日(金)午後2時
 世界遺産・姫路城
 "美と戦略"融合の秘密
12月24日(金)
 国宝・犬山城
 戦国合戦の舞台となった名城
12月17日(金)
 今治城・宇和島城
12月10日(金)
 国宝・松本城
12月03日(金)
 2時間スペシャル
 現存天守12城と
 "幻の城"安土城
11月26日(金)
 国宝・彦根城
11月05日(金)
 今治城/宇和島城
10月22日(金)
 世界遺産・姫路城
10月15日(金)
 土佐の誇り・高知城
10月08日(金)
 難攻不落・熊本城


直伝 和の極意

ブラタモリ

03/10
 ~東京タワー・芝~
 をブラタモリ
03/03
 「江戸のゴミ」でブラタモリ
02/24
 六本木をブラタモリ
 ディレクターズ・カット
 完全版
02月17日
 横浜をブラタモリ
 ディレクターズ・カット
 完全版
02月10日
 赤坂をブラタモリ
 ディレクターズ・カット
 完全版
02月03日
 江戸城 外堀をブラタモリ
01月27日
 池袋・巣鴨をブラタモリ
01月20日
 羽田をブラタモリ
01月13日
 ブラタモリスペシャル
 第1シリーズ総集編 後編
01月06日
 ブラタモリスペシャル
 第1シリーズ総集編 前編
12月16日
 本郷台地(完全版)
12月09日
 三田・麻布(完全版)
12月02日
 横浜港湾
11月25日
 鷹狩り
11月18日
 住宅変遷史(日本の住宅)
10月21日
 新宿~水道編~
10月14日
 丸の内
10月07日
 築地

ブラタモリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.28-ja