モンスターカレンダー

« 2010年2月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728

2010年2月アーカイブ

埋め戻す前に...多布施反射炉跡を一般公開 佐賀新聞
散歩道:二宮尊徳像の除幕式--筑西 /茨城 - 毎日jp(毎日新聞)
小林一茶:俳句、新たに見つかる 猫の子が 手でおとす也 耳の雪 /長野 - 毎日jp(毎日新聞)
【龍馬ゆかりの地を行く】未来見つめ続ける像 桂浜 (1/3ページ) - MSN産経ニュース
龍馬とお金の逸話をHPで紹介...日銀高知支店 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
江戸時代の宿場跡を都の指定文化財に TOKYO MX NEWS
開府400年記念特別展 「名古屋400年のあゆみ」(名古屋市博物館)/スポット愛知-岐阜新聞Web
秀吉の御土居、18世紀初頭の姿は?京大博物館、絵図を初公開 :京都新聞
映画:松陰の恋描く「獄に咲く花」きょう先行公開--県内各館 /山口 - 毎日jp(毎日新聞)
しらかば帳:にぎわいを取り戻せ /長野 - 毎日jp(毎日新聞)
壬生剣客伝展:高杉晋作の日記など107点展示 きょうから歴史民俗資料館 /栃木 - 毎日jp(毎日新聞)
龍馬、亀山社中の給料60万円 : 高知 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
ブレークする若手はコイツか 佐藤健 ゲンダイネット
新歴史博物館:高知城周辺で整備を 検討会が知事に提言 /高知 - 毎日jp(毎日新聞)
県文化財保護審:鍋島勝茂の甲冑など4件、県重要文化財に答申 /佐賀 - 毎日jp(毎日新聞)
一文銭から大判まで!時代劇でおなじみの"貨幣"がこだわり玩具に - 東京ウォーカー
<壬生剣客伝 高杉晋作が挑む>(中)白紙になった日記 晋作、1本も取れず |下野新聞「SOON」
取り壊す寸前の建物に移築、次郎長の終の棲家が平成の世に甦っていた! リアルライブ

今朝(2010/02/05)の読売新聞の朝刊に「江戸城に伊豆石 大名の腐心」という記事があったので紹介しておきます。

江戸城の石垣に多く使用された伊豆半島の「伊豆石」。これら「伊豆石」の採石場(石丁場)の全容が明らかになってきており計100箇所の石丁場遺跡が確認されている。

そして遺跡に残された石材には採石した大名などを示す「刻印」が多く見つかっており、伊豆半島全体では約200種類にも達している。


面白いのはその中に福知山藩主・有馬豊氏の刻文が残されているが、刻まれた年(慶長16年)の江戸城普請には有馬氏は動員されていない。これは動員を想定して他大名に採石場を取られないようにしたのではないかということだそうです。

これにより大名間での石丁場の争奪戦が激しかったのではないかということです。

伊東市、熱海市、東伊豆町はこれら遺跡群を国史跡指定を目指しているそうです。


現在でも江戸城(皇居)周辺には刻印されている石垣を見ることが出来ます。


一番多く見られるのは「北桔橋門」の右下の高石垣ではないでしょうか。

写真ではわかりづらいですが北桔橋から良く見ると多くの刻印を見ることが出来ます。
北桔橋門に行ってきたより)
江戸城 北桔橋門 多くの刻印


赤坂見附跡は分かりやすいところにあります。
赤坂見附跡を歩道橋の上から見てきたより)


一ツ橋門跡近くにもこのような刻印がされている石材があります
一ツ橋の一ツ橋枡形門虎口の石垣を見てきたより)
一ツ橋門跡 丸十の刻印


JR有楽町駅前にある南町奉行所跡にもあります
南町奉行所跡に行ってみたより)
江戸城 南町奉行所跡


日比谷公園にある日比谷見附跡にもあります。
江戸城 日比谷見附跡の刻印


これ以外にも様々な刻印を見つけることが出来るので、石垣にある刻印を探しながら江戸城周辺を歩いてみるのも楽しいかもしれませんね。

赤穂義士の遺徳しのぶ  山鹿 : 熊本 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
太田宿本陣で皇女和宮が食した料理再現 - 岐阜新聞 Web
「戦国武将で婚活開運!」 歴女向け福島観光マップ - ITmedia News ねとらぼ
出版:龍馬の功績や苦労、古文書読み解き 織田毅さん、「海援隊秘記」を /長崎 - 毎日jp(毎日新聞)
<壬生剣客伝 高杉晋作が挑む>(上)血気盛んな22歳 他流試合の相手求め来県 |下野新聞「SOON」
「お~い!竜馬」が1位。iPhone、iPodtouch向け電子書籍ランキング/見る - エンジョイ・ニッカン トピックス : nikkanspots.com
余録:出処進退の「処」と「退」 - 毎日jp(毎日新聞)
ライトアップで幻想的な世界に 兼六園-マイタウン石川 asahi.com
島原の乱着用の鍋島勝茂甲冑も 佐賀県重文に4件答申 佐賀新聞
真田まつりの「武者」募集 4月の行列に参加 市外OK 信濃毎日新聞[信毎web]
弘前を「歴史の街」に-マイタウン青森 asahi.com
開府400年記念特別展 「名古屋400年のあゆみ」(名古屋市博物館)/スポット愛知-岐阜新聞Web
中日新聞:高山ゆかりの「山岡鉄舟」知って 19日に宗猷寺で例会:岐阜(CHUNICHI Web)
内山理名の篤姫、観劇した原作者が絶賛 - 日刊スポーツ芸能ニュース asahi.com(朝日新聞社)
来月16日に要望書提出 大河ドラマ「義仲と巴」 津幡町が誘致合同会議 北國・富山新聞ホームページ
大河ドラマ誘致シンボル  ゆるキャラを募集:石川(CHUNICHI Web) 中日新聞
竜馬の衣装に播州織 大河ドラマPR用ポスター 神戸新聞
まだまだ続く!? 「歴女」の経済効果 | Woman.excite ライフプランニング
「西海天草と歴史と文学」バスツアー RKK 熊本のニュース
オフタイム:鶴ケ城の銀鯱 /福島 - 毎日jp(毎日新聞)
なるほドリ:生誕300年を迎えた岩倉流泳法教えて /和歌山 - 毎日jp(毎日新聞)

まずは和田竜さんによる「歴史エンターテインメント小説の構造」をテーマにした講演について、私がメモした内容を箇条書きしておきます。


テーマにある「構造」は小津安二郎作品の脚本を担当していた野田高梧さんの著作「シナリオ構造論」から引用した。「シナリオ構造論」はシナリオを勉強する人には必須の本。


中学一年生から「すごくおもしろかったです」という「忍びの国」の感想が送られてきた。和田竜さん自身「すごく面白かった」という感想もらいたくて本を書いているので本当にうれしかった。(「どこどこがどう面白かった」みたいに細かい感想ではなくシンプルに面白かったという感想がうれしい)


和田竜さんは自身の小説の書き方は今までの人とやり方はあまり違わないと思っている。だが映画の脚本をベースにしているので今までの手法とは違うのかもしれない。


シナリオを書くやりかたで小説も執筆している。シナリオというのは映画を見ているお客さんをいかに飽きさせないかを工夫する。


シナリオは無駄な部分を極力削ぎ落としている。


戦闘シーンは普通、軽視されているように感じる。だが和田竜さんは戦闘シーンこそ大切だと思っているので小説でも多くのページを割いている。


戦闘シーンについて普通の小説は俯瞰的な視点(映像で言う「引きのシーン」)から描かれているものが多いが、和田竜さんは登場人物の目線で書いている。


次回作について

次の小説は「村上水軍」を扱う。資料を調べても不明な人物が多くて苦労している。去年の6月から取材を開始しており、来年には出版される予定。


のぼうの城 の映画化について

夏にはクランクインの予定。キャストも決まりつつあるが今は発表出来ない。

石田堤や忍城も作る予定なのでお金が掛かる。

脚本は和田竜さんが担当。現在は以前に作成した脚本をブラッシュアップしている。

よくある「原作は面白かったのに映画化するとつまらなかった」という映画にはならないと思う。


のぼうの城 の成田長親について

成田記、成田系図に書かれているものを元にしている。

信長の様に自分で槍をを持って戦うタイプの武将ではない。

「武将らしくない武将」である。


以上。和田竜さん講演「歴史エンターテインメント小説の構造」についてのメモでした。

昨日、御茶ノ水の全電通ホールで行われた「新!読書生活」に行ってきました。

読書ナビゲータとして「のぼうの城」「忍びの国」「小太郎の左腕」の著者である和田竜さん。ゲストとして「僕僕先生」「朱温」「千里伝」などの著者である仁木英之さん。

まず和田竜さんによる講演が30分程度。テーマは「歴史エンターテインメント小説の構造」について。

その後、和田竜さんと仁木英之のフリートーク対談が一時間程度。両人のおすすめの本の紹介が30分。

計2時間程度のイベントでしたが、とても楽しくあっという間に終わってしまったという感じです。

このイベントの詳細は1月28日の読売新聞の朝刊に掲載予定だそうです。

また、CS 放送 日テレG+でも4月の中旬ころに放送予定とのこと。


感想レポートは別のエントリで紹介したいと思います。

「新!読書生活」歴史小説語る : ニュース : 教育 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
吉田松陰の書状発見 萩博物館で6日から公開 - 47NEWS(よんななニュース)
多布施反射炉跡と「ほぼ断定」 佐賀市の試掘調査完了 佐賀新聞
柘植伊佐夫講演会 いなまい・ドットコム
「戦うより刀の美」 関・伝承館で特別展:岐阜(CHUNICHI Web) 中日新聞
壬生剣士VS高杉晋作 6日から資料展 栃木 - MSN産経ニュース
高梁川大洪水 幕末の絵図発見 被災、復興状況生々しく - 山陽新聞地域ニュース
【幕末から学ぶ現在(いま)】(48)東大教授・山内昌之 井伊直弼(上) - MSN産経ニュース
武士や町娘が城下町案内 島原市が緊急雇用対策 - 社会 asahi.com(朝日新聞社)
豊後街道を歩こう! 熊本→大分134キロ【大分のニュース】 大分合同新聞
【新刊】 高麗の牡丹 戦国のキリシタン大名三代記(三浦泰昌) - クリスチャントゥデイ
名山・名城掘り起こし 小冊子を出版-マイタウン多摩 asahi.com
【レビュー・書評】天地明察 [著]冲方丁(うぶかた・とう) - 売れてる本 - BOOK:asahi.com(朝日新聞社)
白秋童謡の道(小田原)-マイタウン神奈川 asahi.com

江戸期の京は最先端エコ都市同大の女性研究者まとめ :京都新聞
「花のあと」特別鑑賞券、鶴岡で販売 27日から県内各地で先行上映|山形新聞
山内家資料収蔵の新資料館-マイタウン高知 asahi.com
[日中歴史研究]見えない「沖縄の視点」 沖縄タイムス
錦戸亮:ちょんまげ姿で映画初主演 共演はともさかりえ 映画「ちょんまげぷりん」 - 毎日jp(毎日新聞)
松江藩主時代の足跡紹介 京極忠高の冊子発刊 山陰中央新報
おもしろい物 in 日比谷公園|ウーマンエキサイト おでかけ 旅とお散歩
「仙台藩の坂本竜馬」玉虫左太夫の業績知って 13日に催事 河北新報
河北抄 河北新報
尾崎知事:新たに歴史博物館検討 高知城周辺、財務事務所跡地有力 /高知 - 毎日jp(毎日新聞)
研究の現場から:能島城は経済拠点の場 田中謙・市村上水軍博物館学芸員 /四国 - 毎日jp(毎日新聞)
全国古式砲術鉄砲サミット:気分は戦国時代 ひこにゃんも参上--来月、彦根 /滋賀 - 毎日jp(毎日新聞)
殿様の肖像:歴代徳島藩主 2代藩主・蜂須賀忠英 /徳島 - 毎日jp(毎日新聞)
「蜂須賀家の装い」展:大礼服もお目見え 徳島城博物館で始まる /徳島 - 毎日jp(毎日新聞)
【エンタがビタミン】龍馬伝にライバル心?歌舞伎界の竜馬「こっちの方が絶対イイ」 Techinsight
因島南中に司馬氏の随筆50冊 中国新聞
仙台藩鷹匠の古文書132点寄贈 市博物館が公開へ 河北新報
龍馬と長府藩士交流物語る資料 下関で展示 : 山口 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
新歴史館財務事務所跡か : 高知 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
「チンギス・ハーンとモンゴルの至宝展」一般公開始まる - MSN産経ニュース
「日本史有名人の臨終図鑑」 篠田達明さん : 著者来店 : 本よみうり堂 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
【名作の舞台・東明寺】 松本清張のミステリー「黒い空」の舞台 - MSN産経ニュース

都城島津邸:来月27日開館 邸宅と史料一体的に公開 /宮崎 - 毎日jp(毎日新聞)
NHK大河 2年連続で同じ事務所のタレントが主演に決まった事情 - livedoor ニュース
河北門、4月24日完成 県議会2月定例会で谷本知事 北國・富山新聞ホームページ
「ドラマスペシャル 樅ノ木は残った」で田村正和が悲劇の武士を熱演! webザテレビジョン
【決断の日本史】(17)1180年9月3日 「秩父平氏」葛西清重 - MSN産経ニュース
『柳沢吉保と江戸の夢』  島内景二著  (笠間書院・1890円) / 西日本新聞
へいしゅうせんせえ 童門冬二著 | 書評 | 投資・経済・ビジネスの東洋経済オンライン
南部小絵馬:七戸の佐藤嘉信さん、後世に 描き続ける唯一の作り手 /青森 - 毎日jp(毎日新聞)
眼前に迫る巨大蒸気船、「龍馬伝 黒船と剣」-NHKオンデマンド - ナビコン・ニュース
お台場の大砲造った?くぼみ発見 佐賀・多布施反射炉跡 - 社会 asahi.com(朝日新聞社)
戦国武将キャラのポスターを発表 山形、宮城、福島3県の観光連携会議|山形新聞
石垣回廊、3月全面完成 金沢城公園、新コース整備 北國新聞ホームページ
読んで、学んで、金沢通 検定予想問題集発売  北國・富山新聞ホームページ
弥太郎生家前 カフェ開店 : 高知 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
【連載】 今、歴史から元気をもらおう(32)~岩崎弥太郎とトーマス・グラバー:Net-IB|九州企業特報|データ・マックス
ペリー来航に対する福岡藩黒田長溥の建白書=第4回福岡地域史講座 PJ NEWS
好調な大河『龍馬伝』にあやかれ!? あっちもこっちも『竜馬』:放送芸能(TOKYO Web) 東京新聞
鬼瓦作り体験者募る 淡路瓦400年祭をPR 神戸新聞
雲の上から松山観光PR-マイタウン愛媛 asahi.com
歴女よ、奥羽が熱い-マイタウン山形 asahi.com
政宗&兼続、戦国無双ポスターで観光PR 米沢 河北新報 東北のニュース
まちなか龍馬館オープン1カ月 来館者数、想定上回る 龍~なが 長崎新聞ホームページ
【エンタがビタミン♪】龍馬伝のテーマ曲「歌詞は何語?」 福山龍馬が解明。 Techinsight
隠し金?豪雨被災「萩往還」から銅銭ザクザク : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
韓国の大学生ら吉野ケ里で発掘実習 「土器似ている」 佐賀新聞
魚躍沼:美しく"衣替え" 「天日干し」へ水抜き--彦根・玄宮楽々園 /滋賀 - 毎日jp(毎日新聞)
幕末「天朝の一大事」 吉田松陰の塾生宛て書状、発見 - MSN産経ニュース
山形城跡の発掘成果、掲示板で紹介 出土品などの解説記す|山形新聞
蜂須賀家 衣装華やか 徳島城博物館・家紋入り着物など展示 - 徳島新聞社
NHKオンデマンド、セブンイレブンでNET CASH購入者に315円分の試用ID提供 - ニュース:ITpro

江戸時代後期か 人骨35体出土 高崎・羅漢町遺跡 法輪寺の墓地跡:群馬(TOKYO Web) 東京新聞
山奥の代官所跡、模型で再現 富士町で展示会/佐賀のニュース :佐賀新聞の情報コミュニティサイト ひびの
節分に着飾る「お化髪」復活、愛好家ら70人舞妓や遊女に : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
幕府の瓦師、姫路でも人気 岩手日報ニュース
【イラスト募集】戦国時代は、北条氏にはじまり北条氏に終わる « 神奈川新聞社からのお知らせ
【戯言戯画】香川照之 美しくなさすぎる弥太郎 - MSN産経ニュース
この人に聞きたい:尾張一宮観光ガイドボランティア代表・市山隆三さん /愛知 - 毎日jp(毎日新聞)
本紙連載を再編「龍馬と弥太郎」発売 年表やコラム追加し内容充実 龍~なが 長崎新聞ホームページ
志の大切さ 歴史に学ぶ/松野浩二さん-マイタウン山口 asahi.com
龍馬の先祖の地、才谷公園で梅見...高知 : 梅ニュース : 関西の梅だより : 季節 自然 : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
織田信長ゆかりの寺が織田信長ブロンズ像発売-大須「万松寺」 - サカエ経済新聞
合併推進 強引さNO/反対派住民-マイタウン滋賀 asahi.com
等伯没後400年 作品不在、悩む生誕の地-マイタウン石川 asahi.com
戦国武将マップ:歴女や若者を誘致 福島商議所青年部が作製 /福島 - 毎日jp(毎日新聞)
月1000円切ってNHKの番組が観放題! : J-CASTモノウォッチ
THE SECOND TIMES : 「佐賀城下ひなまつり」、セカイカメラを観光プロモーションに使用
寄贈:葵の家紋入り茶わんなど 徳島市在住の女性、徳島城博物館に /徳島 - 毎日jp(毎日新聞)

小田原梅まつりで流鏑馬

小田原梅まつり(1/30~2/28 流鏑馬2/11) 小田原市


○流鏑馬
 日時 平成22年2月11日(祝) 天候不良の場合は14日(日)に順延 
     ・神事     12:15~13:00
     ・奉射、競射 13:00~14:30

場 所 曽我梅林 原会場

ということで、曽我梅林等で行われる小田原梅まつりにて流鏑馬が行われるそうです。

一度、流鏑馬を見てみたいと思っていたので見に行ってみたいと思います。

前の10件 1  2  3  4

MT42BlogBetaInner

江戸城巡りに重宝する書籍

江戸城を歩く(ヴィジュアル版) (祥伝社新書 161)
江戸城を歩く(ヴィジュアル版) (祥伝社新書 161)
江戸城周辺を巡るきっかけをもらった書籍。江戸城の”今”を巡って見たい方におすすめ。これを片手に江戸城周辺を巡ってみてください。

江戸城―その全容と歴史
江戸城―その全容と歴史
江戸城についての様々なことを知ることが出来ます。文章も分かりやすく、写真も豊富なのでこれもおすすめです。

切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)
切絵図・現代図で歩く江戸東京散歩 (古地図ライブラリー別冊)
江戸時代の切絵図と現代の地図を非常に見やすく対比している書籍。これを見て江戸城外堀などを巡ると楽しいですよ。

直伝 和の極意
体感・実感!にっぽんの名城

直伝 和の極意 体感・実感!にっぽんの名城 (趣味工房シリーズ)
千田 嘉博
414189723X

NHK教育
22:00-22:25
毎週木曜日
-------------
再放送
13:05-14:30
翌週木曜日


第1回
世界遺産の華麗な技と美
姫路城
【城歩きの道具】
01月06日(木)
01月13日(木)[再]

第2回
「日本最強?」のひみつ
熊本城(1)
【天守を撮る】
01月13日(木)
01月20日(木)[再]

第3回
「日本最強?」のひみつ
熊本城(2)
【櫓(やぐら)・堀を撮る】
01月20日(木)
01月27日(木)[再]

第4回
天下人家康の「究極の城」
名古屋城
【絵図を読む】
01月27日(木)
02月03日(木)[再]

第5回
天下無双の「要塞(ようさい)」
大坂城(1)
【歴史資料を読み解く(1)】
02月03日(木)
02月10日(木)[再]

第6回
天下無双の「要塞(ようさい)」
大坂城(2)
【歴史資料を読み解く(2)】
02月10日(木)
02月17日(木)[再]

第7回
独眼竜政宗の「野望の跡」
仙台城
【政宗像を撮る】
02月17日(木)
02月24日(木)[再]
第8回
真田一族ここにあり
上田城&松代城(1)
【模型をつくる(1)】
02月24日(木)
03月03日(木)[再]

第9回
真田一族ここにあり
上田城&松代城(2)
【模型をつくる(2)】
03月03日(木)
03月10日(木)[再]

第10回 浅井三姉妹のふるさと
小谷城
【山城歩きの装備】
03月10日(木)
03月17日(木)[再]

第11回
「縄張り図」を読む
鹿背山城
(かせやまじょう)
03月17日(木)
03月24日(木)[再]

第12回
「縄張り図」をかいてみよう!
03月24日(木)
03月29日(火)[予定]


直伝 和の極意

坂東三津五郎がいく 日本の城ミステリー紀行

03月25日(金)
 悲運の城・会津若松城
03月18日(金)
 将軍の城・江戸城
 甦る 史上最大の天守
 (再放送)
03月11日(金)
 豊臣・徳川 2つの大坂城
 戦乱の女たちの宿命(再放送)
03月04日(金)
 将軍の城・江戸城
 甦る 史上最大の天守
02月25日(金)
 信長の城と「天下布武」への道
 (再放送)
02月18日(金)
 迷宮の砦・松山城(再放送)
02月11日(金)
 豊臣・徳川2つの大坂城
 戦乱の女たちの宿命
02月04日(金)
 国宝・犬山城(再放送)
 戦国合戦の舞台となった名城
01月28日(金)
 信長の城と
 「天下布武」への道
01月21日(金)
 国宝・松本城(再放送)
 "2つの顔"名城の謎
01月14日(金)
 迷宮の砦・松山城
 勇壮な巨城の光と影
01月07日(金)
 国宝・彦根城
 国宝・彦根城と琵琶湖周辺の城(再)
12月31日(金)午後2時
 世界遺産・姫路城
 "美と戦略"融合の秘密
12月24日(金)
 国宝・犬山城
 戦国合戦の舞台となった名城
12月17日(金)
 今治城・宇和島城
12月10日(金)
 国宝・松本城
12月03日(金)
 2時間スペシャル
 現存天守12城と
 "幻の城"安土城
11月26日(金)
 国宝・彦根城
11月05日(金)
 今治城/宇和島城
10月22日(金)
 世界遺産・姫路城
10月15日(金)
 土佐の誇り・高知城
10月08日(金)
 難攻不落・熊本城


直伝 和の極意

ブラタモリ

03/10
 ~東京タワー・芝~
 をブラタモリ
03/03
 「江戸のゴミ」でブラタモリ
02/24
 六本木をブラタモリ
 ディレクターズ・カット
 完全版
02月17日
 横浜をブラタモリ
 ディレクターズ・カット
 完全版
02月10日
 赤坂をブラタモリ
 ディレクターズ・カット
 完全版
02月03日
 江戸城 外堀をブラタモリ
01月27日
 池袋・巣鴨をブラタモリ
01月20日
 羽田をブラタモリ
01月13日
 ブラタモリスペシャル
 第1シリーズ総集編 後編
01月06日
 ブラタモリスペシャル
 第1シリーズ総集編 前編
12月16日
 本郷台地(完全版)
12月09日
 三田・麻布(完全版)
12月02日
 横浜港湾
11月25日
 鷹狩り
11月18日
 住宅変遷史(日本の住宅)
10月21日
 新宿~水道編~
10月14日
 丸の内
10月07日
 築地

ブラタモリ

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.28-ja